テアトルアカデミーの赤ちゃんモデル・子役以外の強みは?

テアトルアカデミーといえば、赤ちゃんモデルや有名子役が多く在籍していることで有名です。幼いころから芸能活動を目指す場合、テアトルアカデミーは絶好の場所だと言えるでしょう。
とはいえ、テアトルアカデミーの強みは「子役・赤ちゃんモデル」だけではありません。幅広い年代の方にとっても、テアトルアカデミーは魅力的な総合芸能学院です。具体的な強みを、3つ紹介します。

幅広いジャンルの人材を求めており、活躍の場が提供されること

幅広いジャンルの人材を求めており、活躍の場が提供されること

テアトルアカデミーは、1980年生まれの総合芸能学院です。タレントの養成所としての役割と、各種メディアや作品への出演斡旋をしています。
テアトルアカデミーのオーディションといえば、

  • ・子役
  • ・赤ちゃんモデル
  • ・キッズモデル

こうした分野を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。確かにテアトルアカデミーは、子ども・赤ちゃん分野に力を入れているのですが、この分野に特化した芸能スクールというわけではありません。
オーディション要綱からもわかるとおり、テアトルアカデミーは非常に幅広い年代の人材を募集しています。

テアトルアカデミーには、

  • ・赤ちゃん(0歳~)
  • ・キッズ(3歳~)
  • ・ユース(12歳~)
  • ・シニア(40歳~)

という4つのオーディションコースが用意されており、それぞれの年齢に応じて、最適な育成環境・活躍の場が与えられるよう配慮されています。
テアトルアカデミーのオーディションに、年齢制限はありません。赤ちゃんから年配の方まで、いつでも自由にオーディションへの参加ができます。

芸能オーディションの情報を集めていると、やはり若手世代に特化した募集をするケースは少なくありません。特に30代を迎えると、参加できるオーディションの幅が狭くなってきてしまいます。
しかし、年齢を重ねてきたからこそ、「これから先の人生は芸能の世界で頑張ってみたい!」と思うこともあるはずです。テアトルアカデミーであれば、こうした夢や目標を現実のものにすることもできるでしょう。

一流講師陣による、質の高いレッスンが提供されること

一流講師陣による、質の高いレッスンが提供されること

テアトルアカデミーは、赤ちゃんからシニア世代まで、さまざまな世代の人材を育成し、世に排出してきた実績を持つ総合芸能学院です。創設からの約40年でさまざまなノウハウを蓄積しており、それはレッスンを提供する講師陣にも表れています。
テアトルアカデミーでレッスンを受け持つ講師陣の中には、各方面で活躍する優秀な人材も数多く含まれています。さまざまなジャンルのプロから、芸能活動を行う上で、身につけておきたい基礎を学べます。
また講師の質だけではなく、レッスン内容の質にもテアトルアカデミーの強みがあります。レッスン内容は対象者のコース別に設定されており、年齢に応じてぴったりの内容が学べるよう工夫されています。

赤ちゃん部門

赤ちゃんモデルを養成するために行われるレッスンは、赤ちゃん自身を対象にしたものと、保護者を対象にしたものの2種類があります。

  • ・芸能レッスン(主に保護者を対象に、仕事に対する意識や知識を高めるためのレッスン)
  • ・表現レッスン(ダンスやリトミックなど)
  • ・鑑賞レッスン(歌、絵本、パネルシアターなどの鑑賞)
  • ・制作レッスン(モノ作りやダイナミックな親子遊び)
  • ・育児レッスン(主に保護者が、子どもとの関わり方を学ぶためのレッスン)

気軽な気持ちでオーディションに挑戦し、合格した場合、「本当に赤ちゃんモデルなんて務まるのかな」と不安な気持ちを抱える方も多いのではないでしょうか。テアトルアカデミーでは、こうした保護者のサポートもしっかりと行っています。

キッズ部門

小学生から中学生までの子どもが所属するキッズ部門では、子どもの年齢に合わせて幼稚部・児童部・中等部に分かれてレッスンが構成されています。

幼稚部では、

  • ・表現力
  • ・コミュニケーション力
  • ・集中力

などを高めるためのレッスンが、積極的に取り入れられています。

児童部においては、

  • ・集中力や創造性
  • ・日本語の正しい理解と発声
  • ・人前に立つ楽しさ

これらを学ぶためのレッスンが行われます。

中等部になると、子どもから大人へと変貌を遂げるためのレッスンも積極的に行われます。

  • ・礼儀
  • ・大人用の表現力
  • ・ダンスの基礎

このような内容となっています。

ユース部門

高校生から30代までが所属するユース部門では、自身のニーズに合わせてレッスン内容を選択できます。

  • ・演技レッスン
  • ・声優レッスン
  • ・ヴォーカルレッスン
  • ・ダンスレッスン
  • ・時代劇レッスン
  • ・その他

レッスンのジャンルや方針は、3ヶ月ごとに自分自身で決定可能なので、今の自分にとって必要な知識・技術を、効率よく伸ばしていけます。各種公演やライブも用意されており、さまざまな場面で自身の実力を試すこともできるでしょう。

シニア部門

シニア部門においても、ユース部門と同様に、基礎の力をしっかりと身につけながら、自身の才能をより一層活かすためのレッスンを受けられます。

  • ・演技レッスン
  • ・日本舞踊レッスン
  • ・時代劇所作レッスン
  • ・タップダンスレッスン
  • ・ヨガレッスン
  • ・歌唱レッスン

一流の講師陣のもとでレッスンを受けることで、これまで知らなかった新しい自分を発見することもできそうですね。

大手ならではの育成力とマネジメント力の高さ

テアトルアカデミーは、大手の総合芸能学院です。スクールは全国展開しており、東京以外に居住していても、気軽にレッスンを受けられます。主要駅からもアクセスが良く、学びやすい環境の中で、自身の才能を伸ばしていけるでしょう。
大手だからこそ多くのライバルが在籍していますし、ライバルと競い合いながら、成長していくことができます。高い目標を持つ者同士が刺激し合うことで、お互いの魅力を磨き上げられるのではないでしょうか。
またテアトルアカデミーは、マネジメント力の高さにおいても定評があります。レッスンを受けつつ定期的にお仕事をこなすようになれば、不安なことも出てくるでしょう。実際にテアトルアカデミーでお仕事をしている方の口コミには、「事務所のスタッフが親身になって対応してくれた」という意見も目立ちます。
もちろん、育成力やマネジメント力の高さは、テアトルアカデミーだけに特化した強みというわけではありません。その他の大手芸能事務所や芸能スクールにおいても、実感できることでしょう。とはいえ、そうした芸能事務所に所属するためには、狭き門を突破する必要があります。
テアトルアカデミーのオーディションは、決して「挑戦すれば誰でも受かる」というわけではありませんが、大手芸能事務所と比較すると、合格しやすいのも事実です。まずは基礎を身につけ、自身の可能性を確かめたい!という場合には、ピッタリの総合芸能学院だと言えるでしょう。

テアトルアカデミーの強みに惹かれたら、オーディションに挑戦してみよう

赤ちゃん・子ども向けというイメージも強いテアトルアカデミーですが、実際には、それ以上に多くの強みを持つ総合芸能学院です。子どもだけではなく、大人世代やシニア世代にとっても魅力的な芸能スクールだと言えるでしょう。
華やかなメディアの中で活躍する人材は、多岐にわたります。テアトルアカデミーであれば、年齢を超えてレッスンの場を提供してもらえます。あとは自身のやる気や努力によって、チャンスをつかみとることもできるのではないでしょうか。
全国展開しているテアトルアカデミーなら、オーディションにも気軽に挑戦できます。またオーディション参加に費用がかかることはありません。「どうしても夢をあきらめきれない」「その他の人生経験を積んだからこそ、やはり芸能の世界で頑張ってみたい!」など、自身の思いを抑えきれなくなったら、ぜひテアトルアカデミーのオーディションに参加してみてください。新たな一歩が開けるのではないでしょうか。

TOPへ戻る

芸能オーディション 比較ランキング

タレントになる方法

【ジャンル別】芸能人になるためには

【年齢別】芸能人になるためには

芸能オーディション対策

テアトルアカデミーのオーディション

芸能オーディション情報 比較ランキング!