セントラルのオーディション、倍率や応募方法は?

セントラルのオーディション、倍率や応募方法は?

みなさんは「セントラル」という芸能事務所を知っていますか?現在では女優や俳優として活躍する芸能人が子役時代に所属していたという大手芸能事務所として知られています。また、所属している芸能人の年齢層は幅広く、赤ちゃんからシニア世代まで在籍しているので、番組のエンドロールなどで事務所名を目にしたことがある方もいることでしょう。

そんな芸能事務所セントラルですが、オーディションを受けたいと考えている方であれば倍率や応募方法が知りたいと考えてはいませんか?この記事では、そんなセントラルのオーディション倍率や応募方法についてご紹介していきます。

この記事を見ている方はもちろん、お子さんを芸能界で活躍させたいと考えている親御さんは、ぜひこの記事を参考にしてセントラルのオーディションに応募してみてください。

芸能事務所「セントラル」とは?

芸能事務所「セントラル」とは?

まずは芸能事務所セントラルの特徴についてご紹介していきます。芸能界にはさまざまな芸能事務所が存在していますし、それぞれで特徴が異なります。そのため、自分がオーディションを受ける事務所の特徴は事前に知っておきたいもの。

以下では、セントラルの3つの特徴をまとめています。芸能界で活躍したいあなた、またはお子さんを芸能界で活躍させたい親御さんは、ご紹介する特徴を一つひとつ見ていきましょう。

0歳からシニアまでのタレントが所属している

セントラルには年齢制限がなく、下は0歳の赤ちゃんから上はシニアまでの幅広い世代が在籍しています。ちなみに、基本的に芸能事務所には年齢制限が設けられており、募集されているのは10~20代の若い世代が中心となっている傾向があります。

ですが、セントラルなら何歳になっても芸能人になれる可能性の高い芸能事務所なので、年齢を気にせずオーディションに応募することができるでしょう。しかし、明確な年齢制限はありませんが若年層をメインに募集しているとも言われているので、必ずしも年齢はオーディションの合否に関係ないとは言い切れないかもしれません。

有名な子役が多数所属していた事務所

俳優・女優として活躍している有名な「神木隆之介さん」「山下智久さん」「大島優子さん」「志田未来さん」「成海璃子さん」。この方々は子役の頃から芸能界で活躍されていて、その子役時代に所属していた芸能事務所がセントラルでした。

大人になっても知名度の高い芸能人を生み出しているセントラルは、質の高い子役を育成できる芸能事務所だと言えるでしょう。セントラルは赤ちゃんから子役として在籍することができるので、芸能界に入りたいお子さんをお持ちの親御さんは、一度セントラルのオーディションを受けてみると良いかもしれませんね!

3歳から養成所でのレッスンが開始される

子役としてオーディションを合格した場合は、3歳から養成所でのレッスンが開始されます。まずは基本的なレッスンから始まり、5歳からはダンス・演技・ボイスのレッスンが開始されます。

レッスンを受けるジャンルは選ぶことができるので、俳優や女優を目指すなら演技のレッスン、歌手を目指しているのであればボイスのレッスンなどを受けることが可能です。しかし、養成所は芸能人を育成する学校のようなものなので、簡単に言うと学費が必要になります。

養成所の所属費用として12万円、別途レッスン費用が必要になります。レッスン費用に関しては受講するものによって異なり、ダンス・演技・ボイスの全てを受講する場合は34,000円が必要です。

ちなみに、「オーディションに合格したらお金を取られる」という口コミをよく見かけます。

しかし、どんな芸能事務所もまずは養成所に通うことが前提となっており、そのことを事前に把握していない場合がほとんどです。

そのため、オーディションを受けようと検討している場合は、このような費用がかかることを考慮した上で応募しましょう。

セントラルの倍率は?合格は難しいの?

セントラルの倍率は?合格は難しいの?

芸能事務所セントラルが開催するオーディションの倍率ですが、明確な応募者や合格者の情報は非公開となっています。そのため、正確な合格率などは不明ですが、調べていると合格したという意見を多数見かけるので、倍率はそれほど高くないのではないかと考えられます。

しかし、誰でも合格できるという訳ではありませんし、小さなお子さんがオーディションを受ける場合は親御さんも審査対象になっています。オーディションを受ける本人には問題なくても、親御さんの言動・容姿・立ち振る舞いなどが原因で不合格になる可能性があるので、会場では気を抜かないよう注意が必要です。

セントラルが開催するオーディションの応募方法

セントラルが開催するオーディションへの応募は、公式サイト内にある「AUDITION(オーディション)」から応募することができます。特設ページを開くと応募フォームのボタンが表示されるので、クリックして必要事項を記入していきましょう。

ちなみに、記入する項目は住所・氏名・生年月日・連絡先などの個人情報、選択式の志望動機といった簡単なものです。また、添付書類としてオーディションを受ける本人の写真が必要になるので、事前に撮影しておきましょう。

また、特設ページではオーディションの応募から結果までの簡単な流れも紹介されています。どのような流れで進むのかを知っておきたい方は、応募フォームに進む前に確認しておきましょう。

子役としての活躍を目指すなら「セントラル」

セントラルは大人になった今でも俳優・女優として活躍する芸能人が子役時代に在籍していた芸能事務所です。立派な芸能人として活躍できているのは、子役時代に養成所でしっかりとレッスンを受けていたからではないでしょうか。

しかし、養成所に入校すると所属費用+レッスン費用が必要になりますし、決して安い出費ではないことは確かです。また、オーディション合格後は養成所に通うことが前提なので、それなりの費用がかかることを考慮した上で応募することをおすすめします。

それでもお子さんを芸能界で活躍させたいと考えるのであれば、公式サイト内の特設ページから応募フォームに進み、必要事項を入力して応募しましょう。入力内容はとても簡単なので、記入漏れやミスなどがないかを確認してから応募してみてください。

TOPへ戻る

芸能オーディション 比較ランキング

タレントになる方法

【ジャンル別】芸能人になるためには

【年齢別】芸能人になるためには

芸能オーディション対策

テアトルアカデミーのオーディション

芸能オーディション情報 比較ランキング!